代表あいさつ

住む人の心を大切に

私たちは"住む人の心を大切に"をモットーに昭和54年(1979年)設立以来、 「安全、快適、健康、経済的」な住まいの提供を目指してまいりました。

お客様の大切な資産である住まいに関わる企業としての社会的責任を自覚し、 私たちは実績と経験に基づく技術力と提案力をもって誠実に応え、お客様との 信頼関係を築くことがもっとも重要であると考えております。

"家は買うものではなく、創るもの"です。他の誰とも違う、お客様の為だけの 家を私たちとお客様が一緒になって探し創り上げていくのです。そして建物が 完成した時「自分で創った」ということを心から実感していただくことが 私たちの喜びでもあります。

営業をはじめ、設計・施工・事務に至るすべてのスタッフが「自分の家」を 造る気持ちで仕事に取り組んでいます。お客様に幸せを届けながら、自分自身が 感動し、そして幸せを創っていける。私たちの仕事は素晴らしい仕事だと誇りを 感じ、お客様の人生の大きな1ページに加えていただける喜びと責任をもって、 日々研鑽してまいります。

私たちはこれからもこの伊賀の地で「R+house」を通じて、安心、安全、健康を 基本に飽きることのない末永く愛され住み続けられる質の高い家づくりを目指し、 10年後、20年後に「中里工務店で建ててよかった」と言っていただけるような、 お客様に必要とされる会社であり続けたいと思います。

代表取締役 中里 雅紀

Menu
個別相談会